「Face ID」、認証精度の引き下げは行われず ―アップルが声明を発表

174-Face-ID-set-up-48b32f52de799ac0d9d3b3acda416cecc4fd9904

The Vergeは26日(現地時間)、「Face ID」の認証精度に関する先日の報道について、米アップルがその内容を否定する公式声明を発表したことを報じています。

先日、Bloombergによって、十分に改善されたとは言い難い「iPhone X」の生産歩留まりを向上させるべく、アップルがFace IDの認証精度を発表時点よりも低く設定し直したという情報が報じられました。

同社は今回、The Vergeに対してその報道が “completely false(まったく事実ではない)” ことを明言し、Face IDの認証精度は発表当初からまったく変更されていないとする声明を発表したとのこと。

なお、iPhone Xの生産歩留まりについては、来月中から急速に向上する見通しも示されており、年明け頃までには今よりもずっと状況が改善されていることに期待できそうです。

[The Verge]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

TechCampは、最新tech情報をお届けするサイトです。

カテゴリメニュー

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る