そろそろ販売されそうな「AirPower」。パワフルな最大29W出力仕様で価格は高め…?

180314_wwdc_2018-w960-c4677ce7f36bb695081af01ba52f3740951d9ce8

すごいパワーです。

一説にはそろそろ発売されるんじゃないの〜とのもある、Apple(アップル)発のワイヤレス充電マット「AirPower」。これについて、台湾からは「3月末に発売され、最大29Wの大容量出力が可能」との楽しみな情報が伝わっています。

台湾紙のDigiTimesが報じた、今回の情報。AirPowerとワイヤレス充電対応の「AirPods」のケース(あるいは本体セット)が3月末に発売されるという情報は以前にも登場していたので、おそらくこの情報は正しそうです。

そして気になるのが、最大29W出力の部分です。通常「Qi(チー)」に対応したワイヤレス充電マットは5W出力が標準で、高速充電モデルでも15W出力程度。最大29W出力に対応する理由は、やはりiPhoneだけでなくApple WatchやAirPodsの同時充電に対応するためでしょうか。計算上は最大29W/3≒9.666…Wで、iPhone 3台の高速充電もできる…かも?

なお、AirPowerの価格は199ドル(約2万1000円)と、ワイヤレス充電マットにしてはかなり高額になるとの情報もあります。うーん、高い…。でも、体験してみたい…。

Image: Apple
Source: DigiTimes

(塚本直樹)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

TechCampは、最新tech情報をお届けするサイトです。

カテゴリメニュー

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る