【IT】IBMが世界最小のコンピューター発表、塩粒より小さい ゾンビ攻撃ゲーム可能 ブロックチェーン活用で偽造品対策に期待

f4c4192b-s-f25c8f1abf454de5c246c597ce634dfd22c07d4f
1::2018/03/21(水) 22:56:51.31 ID:CAP_USER9.net
IBM「世界最小のコンピューター」1mm四方でゲームも実行可能な処理能力
画像は64個のマザーボードがセットになったもの

記事ライター:iedge編集部
http://iedge.tech/news/3374/

3月19日から、カンファレンス「IBM Think 2018」を開催しているIBMが、現在世界最小のコンピューターを開発中だと明かしました。

詳細情報はまだ不明ですが、今週中にもう少し詳しい情報が出る可能性があります。現状判明している情報としては、コンピューターは1mm×1mmの大きさで、岩塩の粒よりも小さく、製造コストが10セント以下ということです。

上の画像は64個のマザーボードがセットになったもので、それぞれに今回の小型コンピューターが2台搭載されています。

これまでの世界最小のコンピューターは、2015年に発表された「Michigan Micro Mote」で、大きさは2mm四方でした。

今回のコンピューターには、数十万個のトランジスタ、SRAMメモリ、電源用の光起電力セル、LEDと光検出器を使用する通信ユニットが搭載されています。処理能力は1990年のx86チップと同等のレベルで、1993年の名作PCゲーム「Doom」を実行することも可能な処理能力とのことです。

順調にいけば、IBMは今後5年間のうちに、このチップのLEDを1ピクセルのディスプレイとして実用化する見込みです。

また、IBMは今回の発表に伴い、このコンピューターの内部がどのような構造になっているのかを表した動画をYouTubeに投稿しています。

World’s smallest computer – YouTube

IBM、「世界最小」コンピュータを発表–ブロックチェーン活用で偽造品対策に期待
Liam Tung (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部 2018年03月20日 11時06分
https://japan.zdnet.com/article/35116404/

 IBMは米国時間3月19日、ネバダ州ラスベガスで開催中の「Think 2018」カンファレンスで「世界最小」のコンピュータを発表した。塩粒ほどの大きさのこのコンピュータは、1年間で6000億ドル(約64兆円)に達するとされている、医薬品やテクノロジ製品、現金の偽造品流通防止に役立つはずだ。

 同社は、世界のサプライチェーンにおける偽造品の流通を監視するという目的で、この超小型コンピュータがブロックチェーンネットワークにおいて重要な役割を担うことになると予測している。

 この微細コンピュータは、サイズが1平方mmであり、不正防止システムにおける、いわゆる「クリプトアンカー(crypto-anchors)」として機能することになる。

 IBMによると、その製造コストはたったの10セント(約11円)であり、「数十万個のトランジスタと、ストレージ、電源、通信機能が塩粒ほどの大きさに詰め込まれている」という。

 IBMはその仕様をまだ公開していないが、同社の広報担当者が米ZDNetに語ったところによると、1個で1990年代のx86チップなみの性能を有しているという。

 ニューヨーク州ヨークタウンハイツにある同社のThomas J Watson Research Center(トーマス・J・ワトソン研究所)は近々、このコンピュータの詳細を論文で発表する予定だ。ただ、大まかな設計はIBMによって説明されている。

 IBMが公開した写真には64個のマザーボードが写っている。左端のマザーボード2つの上にはそれぞれ、世界最小のコンピュータ(盛り上がった立方体部分)が取り付けられている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。
http://www.zdnet.com/article/worlds-smallest-computer-ibms-fraud-fighter-is-so-tiny-its-almost-invisible/

IBMが世界最小のコンピューターを発表、塩の粒より小さいサイズ

コンピューター全体のサイズは1mm×1mmとなっています。

GIGAZINE 2018年03月20日 12時00分00秒
https://gigazine.net/news/20180320-ibm-world-smallest-computer/

IBM「世界最小のコンピューター」1mm四方でゲームも実行可能な処理能力
記事ライター:iedge編集部2018.03.20
http://iedge.tech/news/3374/

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ

  1. images-fe.ssl-images-amaz-7f47a2827138734befb40a5675ac4582f505cff9

    2018-6-28

    YAMAHA YAS-108、YAS-107後継機!比較しての違いは?

    ヤマハはサウ&#…

お勧め記事

  1. images-fe.ssl-images-amaz-7bf0ee76de6296b5cbc7a2b73a65c4b0d59ed2f3
    2: 名刺は切らし…
  2. livedoor.blogimg.jpbdec96-7b5f438e99c96b9918c534b33332c855d11b8029
    niconicoの新たなӡ…
  3. livedoor.blogimg.jp356043-ee72d8f2e0f75786245f0f153d6e7d890fcaab3d
    1:風吹けば名…

ご挨拶

閲覧ありがとうございます。

当サイトへのご連絡は
下記までお願いいたします。

管理人:小梅
連絡先:[email protected]

よろしくお願い致します。

TechCampは、最新tech情報をお届けするサイトです。

カテゴリメニュー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る